結婚式にお呼ばれされた!意外に知らないネイルのこと

ネイルもファッションの一部

結婚式に招待されたら、どのドレスを着よう、どんな髪型にしようか、と色々悩みますよね。シンプルだけど、華やかな色味やデザインのドレスが喜ばれますよね。ついついドレスばかりに気を取られ忘れがちなのがネイルですね。せっかくキレイに着飾っても指先がネイルしていないと何か物寂しい感じになってしまいます。結婚式は写真撮影も多かったり、意外に人に指先を見られているものです。普段、ネイルをしない人でも結婚式ばかりは指先にもオシャレを忘れてはいけないですよね。

結婚式におすすめなネイル

結婚式におすすめなネイルは、シンプルなものです。特におすすめなネイルデザインは、ヌーディーネイルやフレンチネイルです。肌にもなじみやすい色で上品で女性らしい印象になります。結婚式は色んな年代の人が参列します。男女問わず年配の人にも好印象を持って貰えます。もう少し、華やかさを出したかったら1本の指だけ色味を変えたり、ワンポイントとしてパールをアクセントとしてデザインして貰うと一段と指先が映えますね。もし、どういうデザインがいいのか分からなかったらサロンの方に聞くのもいいですね!

結婚式にNGなネイルってあるの?

結婚式にタブーとされるネイルがあるの知っていましたか?結婚式は、神聖な場ですよね。真っ黒なネイルは暗い印象を持たれがちです。ドレスでも真っ黒の統一は避けたほうがいいと言われているのと同じです。真っ赤なネイルも派手すぎるので避けたほうが無難ですね。あとは、結婚式の主役は花嫁さんですね。花嫁さんより目立ってしまってはおかしいですよね。花嫁さんより派手にならないようにあくまでもシンプルにしましょう。もし、黒系のネイルをしたければワンポイントにする、など控えめにするといいですね。

ネイリストは爪の手入れやネイルアートを施すプロで、ネイルの職種に就くためには、専門のスクールで基礎を学ぶ事が大切です。

標準